スポンサーリンク

初心者のキャンプレポ!in尾白川リゾートオートキャンプ場

こんにちは。アンダンテラーのNanaです☺

先日、夏のお盆(2019.8/13~8/15)を利用して、旦那さんの実家と親戚さんでキャンプへ行ってきましたので、ゆるーくレポしたいと思います。

まだ結婚する前から、何度か参加させてもらっていたのですが、いまだにキャンプは初心者なわたし(笑)ポンコツ嫁ぶりを発揮しているのでした( ;∀;)

ということで早速、初心者の目線にはなりますが感想などをまとめていきたいと思います。と思ったら肝心なキャンプ場の写真が少なかったです・・ご了承ください。

毎年恒例のキャンプなのである

さて、今回のキャンプは、残念ながら台風が近づいてしまい、開催すら危ぶまれましたが、なんとか決行です。参加人数は、「旦那家族3人、私達夫婦2人、旦那のいとこ家族3人」の計8人。旦那のおじおばさんはデイキャンプのため、最終的には6人になりました。

旦那さんの家族にとって、お盆のキャンプは毎年恒例のようです。わたしはというとかなり人見知りで不器用な性格のため、いつも緊張してうまく動けません・・旦那さん中心に、みなさんが逆に気を遣ってくださって、申し訳ない限りです(汗)

そんなわたしですが、自然が大好きなので、毎回綺麗な空と緑に癒しをもらって帰ってきます。今後は初心者を脱却し、もう少しキャンプ詳しくなれたらいいんだけどね・・(笑)

朝8:00頃車で出発!

当日の朝は、旦那さんのいとこに車で現地まで連れて行ってもらいました。今回のキャンプ場は山梨県北斗市にある「尾白川リゾートオートキャンプ場」。

わたしたち夫婦の大切なぬいぐるみ、カワウソのまりんちゃんも一緒です(笑)

やはりお盆期間なので、高速での渋滞も何度かありました。それでもそこまで混んでいた印象は無かったかなと思います。って車の中での旦那といとこの会話を笑いながら聴いていたからかしら(笑)↓

山梨名物「ほうとう」で腹ごしらえ

そんなこんなで、時間も12時というお昼時になっていたので、キャンプ場近くのお店でほうとうを食べることにしました。

↑こちら「ほうとう松木坂」さん。小淵沢というインターから割とすぐのところにあります。お店にはいっぱい芸能人のサインがありましたよ~

3人とも1280円の「肉ほうとう」を注文。わたしは初めてのほうとうだったのですが、具だくさんで太めの麺で美味しいですね。夏だけど(笑)これが冬だったらもっと身体に染みわたったことでしょう!ちなみにつゆは思ったよりあっさりした感じでした。

結構ボリュームがあったので、米を頼もうか迷っていた男性陣も、ほうとうだけで十分だったようです。

キャンプ場へチェックイン

さて、そんなこんなでキャンプ場へ到着しました。チェックインは13:00からのようです。先に着いていたメンバーとも合流。

緑がいっぱいですね♪この時点では天気ももっています。気温も高く、わたしみたいな初心者は設営中の熱中症に注意です。

こちらのキャンプ場自体は割と古いそうなのですが、旦那家族は管理人さんとは顔なじみだそうで、気さくに話しかけてくれました。

写真はありませんが、炊事場には洗剤が置いてあって、シャワー室もあります。(有料)初心者には気になるトイレですが、女子トイレは和式2の洋式1。ぼっとん便所は使ったことないけれど、それに近い?感じで、水の重みで弁が開いて流れる、みたいな感じです。

Nana
トイレの話ばかりすみません。でも重要ですよね!

うむ、、やはりまだわたしはどうしても抵抗を感じてしまうキャンプ場のトイレ。慣れてくると気にならないのかもしれませんが、旦那さんが気を利かせて近くのコンビニに何回か連れ出してくれました。すまぬ(車なら割と近いです)

ちなみに雨だったからか、カエルがめっちゃいました。カエルって微量の毒を持ってるって知ってましたか!?触った手で目を触ったりすると危険なようです。気をつけましょ、、

キャンプ飯をレポ(by何もしてないやつ)

ごはんレポとか恐れ多いのですが・・なにせ初心者のわたしは、ほんとに簡単なお手伝いと火おこし担当のみ!ということで、役立たずぶりを発揮してきました・・先輩方の手際の良さには頭があがりません。嫁だからもっとやんなきゃいけないんだけどなぁ。来年がんばるぞ(><)

↑てことで、1日目の夜ご飯、パエリアです。すごくないですか!あとめっちゃ美味しい!さすがでございます。旦那さんもお気に入りメニューらしいです。

その間わたしは、ピザ生地にソースを塗りたくり、チーズ担当と野菜担当に引き継ぐという、大掛かりなライン作業を任されておりました✨(笑)

↓ピザは、ダッチオーブンという重たい鍋で焼きました。蓋のところに炭を置くそうです。重たいので初心者の方はやけどに注意、ですね。

↓その後はホタテ担当のわたし。カパッと開くまで火おこししてたれを注いで、じーっと待つ!美味しかった。

あとは燻製(くんせい)した手羽先にサラダ。どれも美味しい~お外で食べるっていうのがより一層、美味しく感じさせるのでしょうね。ごはんの時間が一番幸せでございます。

2日目のごはんの写真を撮り忘れたのですが、燻製のたまごと、鶏ごぼうご飯にスペアリブ。外でもこれだけのものが作れるって本当にすごい。

ちなみに以前わたしが旦那と二人でキャンプに行ったときは、肉焼くかカップラーメンかみたいな感じでした(笑)うむ、わたしができるようになればメニューが増えるかしら。

キャンプ場のすぐそばで川遊び

お次は、キャンプ場のすぐ横を流れている川で遊んでみたレポです。

まだ雨が降る前だったので、水位はあまり高くないと管理人さんがおっしゃっていました。

まぁ川遊びと言っても水に入ってぱしゃぱしゃするくらいです。水温は結構冷たく感じましたが、慣れるとそうでもありません。でも水からあがったあとは寒かったです(笑)近くにいたこどもたちは、「魚がいるー」と言ってました:-)

雨が降った最終日には、川の流れは速くなり、水位も少し上がっていたので、川遊びには十分注意しましょう。

尾白の湯でさっぱり

キャンプ場の近くには、尾白の湯という温泉がありました。キャンプ場にもシャワーはあるけれど、やっぱり温泉でゆったりするとそこまでの疲れも吹っ飛ぶ気がしますよね。

尾白川リゾートオートキャンプ場の管理棟で200円引きだったかな、割引券をもらえました。市外の利用者だと、大人820円かかるので、200円引きは結構大きいかも。

温泉のほうは、露天風呂もあり、サウナもあり、気持ちよかったです。この尾白の湯は、わたしの地元、神戸にある有馬温泉型の温泉だそうで、勝手に親近感をもっちゃいました(笑)

↑そして、お風呂上がりに食べた、信玄餅ソフト♪ソフトクリームにお馴染みの蜜と、もちが合わせられています。風呂上がりのアイス最高です。

感想を。

はい、こんな感じであっという間の3日間でした。台風ということで、最後日のお片付けは雨が降ってしまいましたが、思ったよりも晴れ間が差したのでよかったです(^^)

尾白川リゾートオートキャンプ場のいいところは、

  • すぐに川に遊びに行ける
  • 近くに温泉やスーパー、コンビニがある
  • サイト内を小川?が流れているので、ちょっと足を洗うのとか、足を冷やすのに便利(流れが早いので靴が流されないように注意)
  • オーナーさん夫婦が気さく

こんな感じでしょうか。なんだか初心者なのでどこに目をつけていいやら分かりませんが、今年も自然に癒されて帰ってきました。

カワウソのまりんちゃんもご満悦(笑)

初心者さんへ伝えたいこと

最後に少しだけ、キャンプ初心者の方へ伝えたいことをまとめてみました。↓

・急な雨に備えてかっぱを用意しておけばよかったと思いました
・山の気温は変わりやすいので、半袖、長袖、上着など調節できるようにしておく。(夜は思ったより寒かったです)
・まずは自分のできることからやってみる
・夏のキャンプは熱中症に注意!テントの中は灼熱です、、
・想像以上に体力を使うので、前日は早めに就寝する
・虫よけ必須です

偉そうに言える立場ではないのですが、こんな感じですかね(笑)とにかく、体調だけは万全にしていきましょう:-)

ちなみに、アウトドアウェアなら安くて可愛いワークマンプラスがおすすめです↓

ワーキングウェア小売No.1
スポーツもアウトドアも!
ワークマンがいい!

まとめ

以上、尾白川リゾートオートキャンプ場でのキャンプレポでしたー!

やっぱり自然に触れるのって大切ですね。いつも画面ばかり見ているわたしにとって、緑や空の青さは良い癒しとなりました。

ただやっぱり夏のキャンプは疲れが出るもの。行かれる方は体調を整えて、のぞまれると良いかと思います☺️

いつも連れて行ってくださる旦那さんのご家族に感謝、です。わたしはもう少しキャンプに慣れることができるようにがんばろう(笑)

ではでは、お読みいただきありがとうございました。

↓同じくアウトドアなら釣りも癒されてオススメです☺

釣りは癒し効果バツグン!その理由4つをまとめてみる

2019年10月9日
スポンサーリンク

2 件のコメント

  • キャンプ、いいですね♪
    そういえばここ数年キャンプなんてしていないな・・・なんて思いながら
    楽しく拝読いたしました。キャンプ飯がとても美味しそう!

    まりんちゃんもご満悦だったようで楽しい3日間だったのですね♡
    Nanaさんも自然に囲まれて沢山のパワーを充電されたことと思います。

    キャンプ場のトイレ問題・・・分かります。衛生面で色々気になりますよね(;^ω^)

    • おがわさん、ありがとうございます!
      キャンプ飯のクオリティの高さに
      ダメ嫁は何も出来ずです(笑)
      やっぱり外で食べるご飯は格別ですね。
      まりんちゃんが煙臭くなってしまったのは
      誤算でした(笑)
      また自然に癒されに行きたいと思います(*^^*)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    はじめまして、Nanaと申します☺ がむしゃらに走るよりも、歩くように、ゆっくり、ゆるーく、がんばりすぎず、生きていきたい。そんな想いを込めた雑記ブログです。 「アンダンテってどういう意味?」「Nanaってどんなひと?」続きはプロフィールページで!(^o^)