スポンサーリンク

【レポ】プリマカーラでカラードレス合わせをしました。

こんにちは。Nanaです。

ウェディングドレスの試着を終えたばかりのわたしですが、続けてカラードレスの試着にも行ってまいりました。

挙式予定日が9月にせまり、少しずつ実感が湧いてきているところです。

わたしは、披露宴ではお色直しをしないのですが、二次会を式場内で決めたことにより、その二次会で着用するカラードレスが特典としてついてきました。

なので、今回選んだドレスを着るのは二次会になります。

ではさっそく、プリマカーラでカラードレスの試着レポ、始めていきたいと思います´`*

おおまかな流れ

流れといっても、先にウェディングドレスの試着の際に衣装については説明を受けているため、カラードレスのときは、もういきなりタブレット端末で気に入ったドレスを選択していくことになります。

で、選んだドレスの試着が可能かどうか調べてもらい、持ってきてもらうという流れです。

「着てみなよ」と旦那さんの家族に言われたので、40万円のラプンツェルのドレスをついお気に入り登録してしまいしたが、この日は着られませんでした。アトリエにあるそうです…

Nana
って普通に金銭的に無理なんですけどね・・(笑)

与えられた時間は2時間ですが、説明がない分、ウェディングドレスの時よりも多く試着できるかもしれません。わたしは絞って5着にしましたが、もう少し選んでもよかったかな?と思いました。

ヘアアレンジはサイドのフィッシュボーンで:-)当日やりたい髪型をしていくとイメージが膨らむかもしれません。

ちなみにウェディングドレスのレポ記事はこちらです↓

【レポ】プリマカーラでドレス合わせ。持ち物や流れは?

2020年1月31日

候補に選んだカラードレス5着

実際に試着したのはこちらの5つのドレスです↓

カラードレスは大好きな「青系一択!」と思っていましたが、コロナウィルスの影響で給与というかボーナスが減ることを懸念し、「もう安ければ何色でもいいや・・」という若干冷めた気持ちで臨んでしまいました・・

でもそれはそれで、色んな種類のドレスを試着することができてちょっとだけ楽しかったかも。

ちなみに 特典分の値段以上のドレスを選ぶと、その差額分が見積もりに加算されます。その範囲内で選べるドレスは少ないので、数万円は足が出ることになるかと(;^ω^)

1着目のドレス

まず着たのは、こちらの鮮やかなブルーのドレス↓

とってもキレイな色でした。ティファニーブルーという感じ。シンプルながらも、動くと胸のあたりの刺繍がキラキラしてて、華やかさを感じました。意外とこの手の水色ってあまりない気がするので、新鮮かも:-)

2着目のドレス

続いて、ちょっとくすみがかったグリーンとブルーのあいだのような色合いのドレス↓

旦那さんはこれが一番よかったと言ってくれました。自分的にも色合いがどストライクだったし、袖付きという安心感もあります(笑)ただこの5着の中では高い方だったので、やめちゃいました( ;∀;)

3着目のドレス

続いてはパープル系でAライン?エンパイアライン?みたいなストンとしたドレスです(笑)↓

ラプンツェルをイメージしたドレスだとスタッフの方はおっしゃっていました。実はわたし、ディズニープリンセスの中でもラプンツェルが大好きでして、これはかなりグッときましたね。編みおろしヘアも映えそう。

ただ、パニエなしなので、ちょっと歩きにくいです。このドレスを着てパニエのありがたさを実感しました( ;∀;)

4着目のドレス

続いて、インスタなどでもよく見かけていたオフショルのドレス↓

後ろ姿が特徴的でかわいいです!色々と迷ったけれど、値段的にもそこまで上がるわけじゃなかったので、これに決めました。

やっぱりわたしはブルーだな(笑)

5着目のドレス

最後は、ガラッと雰囲気を変えて真っ赤なドレス↓

こちらもインスタで見かけていたドレスです。シンプルだからかお値段も抑えめ。しかも意外と気に入りました!最後までこれにしようか悩んだほど。(まぁ安いってのもあるけれど。)

スタッフさんと話していたのは、シンプルだからこそ、小物に派手なものとか、ゴールドのものを合わせるとカッコいいですよね~ということ。ヘアスタイルはローポニーなんかどうでしょうか、って言われて「それだ!」って思わず言いました(笑)

カラードレス決定!

最終的に、4着目に着たブルーのドレスに決定しました。

良いなと思ったところと懸念点は、こんな感じです。↓

良いなと思ったところ
・シンデレラみたいなブルー!
・オフショルで脇をカバーできる(笑)
・後ろ姿のリボンがあまりない感じで可愛い
・微妙に違う色のブルーの素材が使われている
・そこまで値段が上がらない
・全体的に優しい雰囲気のドレス
懸念点
・脇カバーできるんだけど結構動かせなかったので、脇汗かきそう~~
・リボンをどこかに引っかけないか心配・・
・色合いはよくある感じなので意外性はあまりないかもです。

最後まで悩んだ真っ赤なドレスは、わたしの顔には似合わなさそうだなと(;^ω^)昭和顔と言うか日本顔というか・・顔が薄いので薄めのブルードレスでよかったかもです。

カラードレス試着の感想

色々なドレスを着ることができてよかったです。自分ではブルーの一択だと思っていたけれど、他の色も着てみると結構よかったり。

これっていう色が決まってないのであれば、個人的には色んな色を着てみるのもオススメだなって思います:-)

ちなみに金銭的にちょっと厳しくて、正直「結婚式やれる?」って感じなんですよね。コロナの影響もいつまで続くかわかりませんし。

なのでカラードレスを試着するときも、結構「安さ重視」で選んだかたちになってしまいました。

でも何でも手に入る人生なんてないし、妥協するところはしないと爆上がりするだけだしなぁ・・

わたしって冷たい嫁なのかなぁとモヤモヤしますが、ウェディングドレスもカラードレスも、素敵なものに決められたと思ってるし、できる範囲内で良い式にできたらなって思います。

衣装が決まって一安心です。

プリマカーラでのカラードレス試着レポでした。

ひとまず、自分の着る衣装は決まったので安心。

次はちょっと期間は空きますが、いよいよ初回の打ち合わせです。なんだかんだあっという間にここまで来てしまったなぁ。

今回のドレス合わせで感じたけどやっぱり気になる自分の体のお肉・・そこまで痩せようとは思わないけれど、二の腕とか背中の肉は落としたい~~

貯金と体のケア!今の課題はここですかね(笑)

引き続きレポしていきます。お読みいただきありがとうございました。

【レポ】ゼクシィ経由でアルマリアン東京(池袋)の式場見学へ。

2019年8月31日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、Nanaと申します☺ がむしゃらに走るよりも、歩くように、ゆっくり、ゆるーく、がんばりすぎず、生きていきたい。そんな想いを込めた雑記ブログです。 「アンダンテってどういう意味?」「Nanaってどんなひと?」続きはプロフィールページで!(^o^)