スポンサーリンク

記事が把握出来ない!ブログの管理シートをエクセルで作ってみた。

こんにちは。アンダンテラーのNanaです☺

ブロガーの皆さま、記事の執筆は進んでいますか?始めは1記事しかなかったブログですが、少しずつ記事を増やして成長させてきたのをみると、どことなく達成感がありますよね。

しかし、ブログの成長とともに悩まされるのが、「記事を把握できない!」ということ。(わたしだけ?笑)

ということで、完全に自己満足の「ブログ管理シート」をエクセルで作ってみました。こんなことせずにブログ書け、と言われそうですが(笑)

自分的には、一括にまとまったシートがあると、記事を把握しやすいので、まあまあ良いかなと思ってます^^;

真似していただいても全然OKなので、参考にしていただけると嬉しいです。

ブログ管理シートを作った理由

なぜ急にブログの管理シートを作りたくなったかと言うと、、

管理シート作成の理由
・その記事のキーワードや、誰に向けての記事なのか、何を伝えたいのかを明確にしたかったから
・どの記事にアフィリエイトリンクを貼っているのか分からなくなったから
・どの記事に関連記事のリンクを貼ったのか分からなくなったから
・wordpressでの記事番号をいちいち調べるのが面倒くさかったから

とまあこんな感じ。普段から書きたいことを好きに書いているわたしなので、「だれにどんなことを伝えたいのか」が曖昧になりがちです。

読み手の気持ちを考えること」はこのブログを始めたときからの目標でした。わたしのような人間ってなかなか居ないから、同じような人に共感してもらえたら嬉しいなと。

だから、管理シートを使って「この記事はこんな記事!」というのを明確にできたらなと思っていたのです。

あとは、アフィリエイトリンクをどの記事に貼ったのかも把握できなくて。リンクを貼り替えたりする時に不便でした。

関連記事と記事番号に関しては、「せっかくブログに来て下さったのだから、ほかの記事も読んで欲しいな」という気持ちから、なるべくほかの記事へのリンクを貼るようにしています。

が、やっぱりこれも把握出来ない(笑)リライトする時に、リンクが貼られていない記事をすぐにソートできたら便利だなと思っていました。

以上が、ブログの管理シートを作った理由なのですが、なにせ初心者のため、もっと良い方法があったのかもしれないです、、(笑)

エクセル使用。ブログ管理シートの作り方

では、おおまかに、わたしが自作したブログ管理シートを、お恥ずかしながらご紹介したいと思います。管理シートといってもただただ表にまとめただけなので、簡単に真似していただけると思います。

管理シートの項目や実物をご紹介

まず、ここで管理する項目を今一度整理してみます。

項目

・連番・記事タイトル・更新日・キーワード
・誰に書くか・伝えたいこと・記事番号
・アフィリエイトリンク・関連記事の数

こんな感じです。過不足はあるかもしれないので、場合によっては改善しようかなと。

↑番号をふっておくと、今何記事書いた。というのも把握しやすいです。一応ワードプレスのトップページでも見れるんですけどね・・

記事タイトルは、リンクごとコピペすると、編集画面に飛べます。これ何エクセルすごくない!?って初歩的なところで感動しているわたしです。

↑項目が多くなったので、画像を半分に分けました(;^ω^)

その記事を読んでほしい人と、その人に伝えたいことを、とりあえずこのシートで明確化します。記事を書いている途中にこの管理シートへ戻ってきて、チラ見することで、「あぁそうだった」と我に返ったり(笑)

関連記事の数の項目は結構入れて良かったかもなぁと。あとでリライトするときに、ここへ入力がされていないということは、関連記事のリンクを貼っていないということ。そういう記事に優先的にリンクを貼ることができるので効率的かと思います。

リライトとは?
過去に投稿した記事を、後からもう一度見直して、加筆修正したり、関連記事のリンクを貼ったり、コンテンツを増やしたりと、よりいい記事にするための 行為です:-)

まずは項目を入力

ではここからは、おおまかに、ブログ管理シートの作り方をみていきますね。

まずは項目を入力していきます。ちなみに、番号は、オートフィル機能を利用。セル(□四角いの)の右下にマウスを合わせると黒い十字マークが出ます。それを下にドラッグすると画像のようなマークが出るので、そこを押して「連続データ」を選ぶと連番になります。

Nana
商業コースだったわたし。先生から言われていたのは、エクセルで表を作るときは文字を先に入力して、あとから罫線や文字位置を整えること!です。

形を整える

あくまでも管理シートで記事を把握することが目標なので、ここは適当に。(といってもこだわってしまう自分)ある程度見やすいように形を整えます。

↑範囲を選択して、罫線を付けます。「格子」でいいかと。

↑項目名は太字にして中央ぞろえ。セルは色をつけてみました。

フィルターを付ける

項目のところにフィルターを付けると、ソートができて便利です。

↑この「フィルター」マークを押すと、項目名に逆三角形のマークがつきます。

↑逆三角マークを押すと、この画面が出るので、チェックを外したり入れたりして、自由にソートできます。

先頭の行の固定

ある程度記事数が増えると、シートを下にスクロールすると、項目名が見えなくなってしまいます

↑そこで、上部の「表示」タブにある、「ウィンドウ枠の固定」で「先頭行の固定」を選ぶと、スクロールをしても、勝手に項目名がついてくるようになります☺

プルダウンメニューを作る

アフィリエイトのリンクなど、いちいち入力せずに、選択入力できたらなぁと思ったので、プルダウンメニューも作ってみました。

↑逆三角マークを押すと項目が選べるものです。(なぜか肉の名前を使う)

↑上部の「データ」タブから、「データの入力規則」マークを押します。この画面が出るので、入力値の種類を「リスト」に。元の値のところに、項目名をコンマで区切りながら入力していきます。

これ、わたしも知らなかったので調べました・・(笑)

ブログ管理シートを作ってみた感想

なんかもうエクセル教室みたいになってしまった・・!これ作っただけで活用できないんじゃないの?というお声が聞こえてきそうです。

が、やっぱり全ての記事を一覧で見られるのは結構便利ですよ。読んでほしい人や、伝えたいことも、しっかり明確化できるので、今後の記事執筆に生かしていきたいと思います。

あくまでも記事を書くことがメインなので、あまり入力する項目を増やしすぎるのも負担かなぁと。なので、皆さんも必要な項目を取捨選択して、自分なりの管理シートを作ってみてはいかがでしょうか:-)

まとめ

以上、ブログ管理シートについてのまとめでした。

何を把握しておきたいかは、人それぞれ違うと思いますが、エクセルを使えば簡単にも本格的にも作れるので、ひとまず「やってみようかな」と思っていただければ幸いです。

では、お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • すごい!こんな風に管理シートでブログの記事を管理されていらっしゃるのですね。
    私なんて書いたら書きっぱなしでリライトですらほとんどしていません・・・アバウトなもので(;^ω^)

    Excelの有効活用にもなりますね。仕事上で使う機会はあるけれど、プライベートではそんなに使っていないのでこういう管理シートを作るのも良さそうですね(*^-^*)

    • おがわさん、ありがとうございます。
      わたしも偉そうに言っておきながら
      リライトは進んでおりません!(笑)
      でも本当にエクセルの可能性を感じてます☆
      仕事のイメージが強いオフィス、確かにまだまだ用途はありそうです、、✨

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    はじめまして、アンダンテラーのNanaです。 がむしゃらに走るよりも、歩くように、ゆっくり、ゆるーく、がんばりすぎず、生きていきたい。そんな想いを込めた雑記ブログです。 「アンダンテってどういう意味?」「Nanaってどんなひと?」続きはプロフィールページで!(^o^)