スポンサーリンク

【邦楽】上白石萌音さんのおすすめソングを3曲選んでみた。

こんにちは。Nanaです。

今回は、わたしも最近よく聴かせてもらっているのですが、女優であり、歌手でもある上白石萌音さんのおすすめ曲をリストアップしてみました:-)

萌音ちゃんと言えば、映画「君の名は。」で三葉の声を演じたことで有名ですね。本当に透き通る声ですし、幼いころからミュージカルスクールに通っていたようで、歌もすごく上手です(*’ω’*)

しかも可愛くて英語もできてピアノも弾けるという!羨ましい・・

そんな萌音ちゃんのおすすめ曲、多くの人に聴いてほしいなって思います。ではではさっそく。

おすすめ①「なんでもないや」

言わずと知れた名曲のこちら。 ご自身が声優をされた「君の名は。」の劇中歌、「なんでもないや」をカバーされています。 元はRADWINPSさんの曲ですね。

この曲で「萌音ちゃん、歌も歌えるのか」と驚いた人も多いかと。

わたしも萌音ちゃんが歌うこの曲が大好きです。もう何度も聴いています。ピュアな声のなかに力強さも感じられて、しかも聴き取りやすいので、歌詞がまっすぐ刺さってくる・・

ピアノと弦楽器のシンプルなサウンドと、後半にどんどん盛り上がってくる感じがよきです( ;∀;)

通勤電車のなかでこの曲を聴きながら、たそがれているのはわたしだけではないはず。うん(笑)

おすすめ②「ストーリーボード」

アルバム「and・・」の最後に収録されているこの曲は、 andropというバンドのボーカルである内澤さんが楽曲提供した曲です。

歌詞もメロディもとても優しくてちょっと可愛い。

歌詞の中に「夏・秋・冬」という季節が出てくるのですが、それぞれに色が感じられて、この曲に合わせた絵本とかよさそうだな~とか思っちゃいました。

全体的に優しい気持ちに溢れた曲で、心が温まる・・

ギターがとても印象的な曲なので、個人的には「もしギターが弾けたら」、この曲をカバーしたいなぁ。って思います。

おすすめ③「From The Seeds」

2020年2月にリリースされたばかりの最新ソング。

バラードのイメージが強かった萌音ちゃんですが、この曲はかなりロッキー。でもめちゃくちゃ合ってるし、すごくカッコいいんですよ!

↓思わずツイートした。

GLIM SPANKYというロックバンドとのコラボで、アニメのオープニングテーマ曲にもなっているようです。

最近は、出勤前にこの曲を聴いて気合を入れるのがわたしの恒例行事です(笑)

萌音ちゃんの歌声って、透き通る中にもどこか力強さを感じるから、こういう曲もしっくりくるんだと思う(*’▽’)

今後も萌音ちゃんの曲から目が離せないわたし。

目が離せないというか耳が離せない?(笑)

はい。ということで、上白石萌音さんのおすすめ曲を3曲選んでみました。

楽曲自体はまだ少ないのですが、聴けば聴くほど、わたしは魅力にはまっています。

女優としての活動や、海外で生活をしていたこと、大学生活、ミュージカルからの影響など、すべての経験が音楽に活かされている感じなんだろうなというのが、すごく伝わってきます。

Nana
ってわたしなんかが偉そうに言えないんですけどね(笑)

テレビで見る礼儀正しい姿もすごく可愛い/(^o^)\今後も気になる女優さんです。

皆さんにも是非聴いてほしいなって思います。それでは、お読みいただきありがとうございました~

and…

【邦楽】爽やかなイメージでおすすめの曲5つ

2020年1月17日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、Nanaと申します☺ がむしゃらに走るよりも、歩くように、ゆっくり、ゆるーく、がんばりすぎず、生きていきたい。そんな想いを込めた雑記ブログです。 「アンダンテってどういう意味?」「Nanaってどんなひと?」続きはプロフィールページで!(^o^)