スポンサーリンク

内向的なわたしの休日の過ごしかたを8つご紹介します。

こんにちは。アンダンテラーのNanaです☺

今回は、内向的なわたしの休日の過ごしかたをご紹介したいと思います。

内向的か、外交的か、それだけで分けることはできませんが、それぞれのタイプによって自分が心地よいと思える休日の過ごしかたは違ってきますよね。

わたし個人の過ごしかたにはなりますが、内向的な方で休日に何もすることがないという方は、参考にしていただけると嬉しいです。

無理に外交的な過ごしかたをする必要はありません

わたしは、社交的で外交的なひとのように、外で思いっきり買い物したり、パーティーしたりはできないな・・って思っていました。そして、周りにあまり内向的な人が居ないのもあり、そんな自分っておかしいの?!と思っていたのです。

もしかしたらこれを見ている人にも、同じ思いを抱えている方がいらっしゃるかもしれませんね。

ですが、冒頭にも書きましたが人それぞれ楽しい、心地よいと思う過ごしかたは違います。無理に外交的な人と同じような休日を過ごそうとすると、疲れてしまうかも・・ということで、定番からちょっと変わったところまで、わたしの休日の過ごしかたをご紹介していきます。

今更ながら内向的とは?心理学者のユングが提唱しました。ざっくりいうと心が周囲の人間やモノではなく、自分の内側に向いているタイプ。1人が好きな人が多いようです。

①家事を丁寧にやる

仕事のある日は、どうしても家事がおろそかになってしまいます。なので、休日は、いつもより丁寧に家事をするようにしています。

Nana
(といってもわたしは家事が大の苦手なので、ちょっとだけちゃんとやるくらいなのですが)

内向的なわたし、家事自体は苦手ですが、無心で家のことをこなしていく感じは嫌いではないのです。

楽しさを重視したい!という方は、音楽をかけながら家事をやるのがオススメ。わたしも、気分がノッているときは、鼻歌歌いながらやっています(笑)

②手帳タイムをする

手帳タイムとは、その名の通り、手帳に色々書き込んだり、手帳をデコレーションしたりする時間のことです。手帳好きのわたしにとっては大切な時間。

手帳なんかそこまで活用してないよ!という方は、今自分が感じていることを紙に書き出してみたり、日記を始めてみたり、自己分析をしたり、とにかく「書くこと」に焦点を当てて、休日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

内向的なあなたなら、自分の心に対してじっくりと考えを巡らせることができるかもしれません。

③絵を描く

わたしが最近ハマっているのが、水彩です。画材は、水彩色鉛筆と透明水彩。といってもまだまだ初心者なのですが、絵を描いているとすごく心地いいのです☺

嫌なことがあったり、もやもやするときでも、目の前にあるスケッチブックにだけ集中することができます。内向的な人にはぴったりなのではないでしょうか。

また、水彩のふわっとした感じは見ているだけで心が癒されるような気がしてきますよね。もし画材を揃えるのが手間な方は、家にある色鉛筆、もしくはえんぴつと紙でもいいです、何かしらの絵を描いてみることをオススメします。

サクラクレパス 絵の具 透明水彩 12色セット OW12

新品価格
¥827から
(2019/6/22 18:54時点)

ぺんてる 全芯色鉛筆 水彩スティック 12色 スタンダードミックス GSS1-12ST

新品価格
¥1,115から
(2019/6/22 18:56時点)

④音楽を聴く

音楽をじっくり聴くという休日の過ごしかたはいかがでしょうか。

普段はイヤホンで通勤時や通学時に音楽を聴くかたが多いと思うのですが、休日はベッドに横になって目を閉じてゆっくりと音楽を聴くのがオススメ。

プレイリストは本当に自分の好きな曲やその時の気分の曲でいいと思います。わたしは、ポップ系やカントリー系、アコースティック系の洋楽をよく聴いています。参考までにわたしがいいなと思ったアーティストさんをリストにしてみました。

おすすめアーティスト
・Taylor Swift ・Ed Sheeran ・Colbie Caillat ・Rachel Platten ・Hailee Steinfeld ・Jason Mraz ・Lady Antebellum ・Maroon5 ・Carly Rae Jepsen ・Owl City ・Lea Michele ・Cody Simpson ・Meghan Trainor ・Kelsea Ballerini ・Ellie Goulding ・平井大 ・あいみょん ・miwa ・大原櫻子 ・大橋トリオ ・chay

最後の方は邦楽です。よければ検索してみてください☺

⑤ピアノを弾いているイメージをする

音楽を聴く、から派生した妄想です(笑)

わたしは数年間ピアノを習っていましたが、上京してきてから家にピアノがないので、弾けないストレスがかなり溜まっております。

ということで、「ピアノ弾いてみた」の動画や、クラシック音楽の音源を聴いて、自分もこんな風にもう一度ピアノ弾きたいなぁとイメージをすることが好きです(笑)

↑わたしが素敵!と思ったのは「ふぃくしのん」さんという方です✨速い曲も丁寧で、いつもわくわくしながら聴いています!ふぃくしのんさんありがとうございます。

⑥ブログを書く

最近、一番時間をとっているのがブログですね。自分の考えを言葉にしながら、黙々とタイピングをするのって結構楽しいんですよ。

それに、どんなデザインにしようかなとか、もっと読みやすいようにしよう、とか考えるのも楽しいです。

内向的なわたしは、考えるという行為が好きなのかもしれません。

ちなみに、ブログは無料で始められて、読者さんと交流出来て、上手くいけば収益を得られるという良いことがたくさんあります。

はじめは日記的な文章からでもいいです。是非始めてみませんか?しばらく続けていると、あなたにとってブログはとっても大切な資産になっているかも✨

⑦ヘアアレンジの練習

主に女性向けにはなってしまいますが、ヘアアレンジをして過ごすのもいいですよ。

セルフヘアアレンジの5つのコツ。こだわりをまとめてみた。

2019年9月9日

お金が無いケチなわたしは、高価な服や小物ではなくヘアアレンジで可愛くなれる方法を日々模索しているわけです(笑)

内向的なので外に出るのはしんどいけど、休日は、家の中でひとり、スマホを見ながら色んなアレンジに挑戦しています。

上手くできた時は達成感が大きいですし、休日に練習したアレンジを、仕事の日に実践できれば、休日は楽しいし仕事の日も可愛くいられて一石二鳥です!(笑)

⑧自然の中でぼーっとする

最後にこちら。とにかく自然の中で何もせずにただただぼーっとして過ごす、ということです。

買い物のついででも、公園など近場でもいいので、ちょっとだけ自然が豊かなところへ立ち寄ってみませんか?

ストレス社会の世の中、内向的なわたしにとって自分ひとりで無になれる時間は結構大切なんです。(あまり理解されませんが)

どうせなら自然の中で、葉が揺れる音や、水の音、鳥の鳴き声を聴きながらぼーっとしたい。

近くに竹林が。

やっぱり仕事がある日は忙しいので、休日にこうしてぼーっとちょっと立ち止まって過ごすと、心が落ち着いてくるんですよね。オススメです。

まとめ

以上、内向的なわたしの休日の過ごしかたでした。

もし、あなたが周りの友達のように外でパーっと遊ぶのがしんどい、、と感じていたら。ちょっとだけ過ごし方を変えてみるのはいかがでしょうか。

意外としっくりくる趣味に出会えるかもしれません。

Nana
大切なのは周りよりも、自分自身が「心地よい」と感じる過ごしかたをすることではないかと思います☺

では、お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、Nanaと申します☺ がむしゃらに走るよりも、歩くように、ゆっくり、ゆるーく、がんばりすぎず、生きていきたい。そんな想いを込めた雑記ブログです。 「アンダンテってどういう意味?」「Nanaってどんなひと?」続きはプロフィールページで!(^o^)