スポンサーリンク

【レポ】ココナラでブログアイコンを依頼!感想や流れなど。

こんにちは。アンダンテラーのNanaです☺

先日、当ブログのアイコンを、ココナラにてmofucaさんというイラストレーターさんに作成していただきました!結論から言うと、もうめちゃくちゃ満足していますし、すごく愛着が沸いています。

ということで今回は、せっかくなので依頼にあたった経緯や、感想、イラストレーターさんのご紹介などを、まとめていきますね。

オリジナリティ溢れるアイコンにしたいけど、自分で作るのはムリだし・・」とお悩みの方に、是非読んでいただきたいです:-)

アイコン作成を依頼しようと思った理由

ずばり、アイコン作成依頼の理由は、

・オリジナリティのあるアイコンで目立たせたかった
・デザインにもこだわっていたので、このブログにぴったりのアイコンが欲しかった
・素人の自分が作るより、得意な人にお願いしたかった

↑こんな感じです。

ブログのアイコンは、サイドバー(ブログの右端が多い)にでかでかと目立つように設置することが多く、とても目に付きやすいもの。だからこそ、周りと同じようなものではなく、そのブログを象徴するようなアイコンがあったらいいなと思ったのです。

皆さんも、言われてみればSNSやブログの運営者さんを、プロフィールアイコンで覚えていることが多いのではないでしょうか。やっぱり視覚情報って強いなぁと思います。

とまぁこんな感じで、もっとオリジナリティー溢れる、わたしらしいアイコンが欲しい!と感じたわけです。

そうと決まれば、絵を描くことにハマりつつあったわたし、自分で作ろうかと試してみたこともあります。が、やっぱり本格的に絵の勉強なんかしたことのない素人なので、その試みは失敗に終わりました(笑)

ここは思い切って絵が得意な方に依頼しよう!そう決めたのです。

ココナラでアイコン作成を依頼することに

さて、早速アイコン作成をお願いすると決めたら、サービス探しです。

まぁ、サービス探しと言っても多くのブロガーさん達が使っているココナラしか思いつかなかったのですが(笑)

しかし、他の人とやり取りをするのは、コミュニケーション下手のわたしには少し勇気のいることでしたし、ココナラという名前は知っていたけれども、利用したことがなかったので少々不安だったのです。

まぁでも今は、テレビCMが放送され始めたこともあり、かなり認知度も高まってきているのではないでしょうか。利用している人も多くみかけましたし、気軽に利用できそうだなと思ったので、とりあえず登録してみました。

ココナラとは?

ここで少し、ココナラについてご説明しますね。

ココナラとは、自分の得意なことを、サービスとしてネット上で「売る」ことができるサービスです。もちろん、そのサービスをわたしのように「買う」こともできます。

Nana
「スキルのフリマ」でお馴染みですね。

会員者数は100万人以上にもなり、とても手ごろな価格でサービスを購入できます。出品者さんとは匿名でやり取りができ、ココナラさんの方でパトロールを行っていたり、出品者の評価サービスがあって、それを目安に購入ができたりと、安全への取り組みもなされているようです。

「直接プロに頼み込んで依頼するのは気が重い・・でも自分よりその分野に詳しい人にお願いしたい。」そんな時にはぴったりなサービスかなと思います。

ココナラの販売価格はなんと500円からです。ちなみにわたしは、アイコンを1000円で描いていただきました。かなり破格のお値段かと!

アイコン作成依頼のおおまかな流れ

ではここからおおまかな流れをみていきます。ココナラにまだ無料登録していないという方はこちらからどうぞ☺→無料会員登録してくわしくみる

アイコンを探す

まずは、ココナラのページから、自分に合うアイコン作成サービスを探します。カテゴリや検索BOXから可能です。

ちなみにわたしのアイコンへの希望はこんな感じでした。

わたしの希望
・ブログに合うようなゆるいふわっとした感じ
・色はパステル系、淡い系
・水色好きなのでブルー系が良い
・似顔絵でなくてもいいけど割と自分っぽい感じに
・思いっきりデジタルイラストって感じではなく、手描き感も感じられるようなもの

けっこう注文多いなぁ(笑)検索窓には、「ブログ アイコン」とかで入力するとたくさん出てきますよ。

サービスを購入

そして、ページを送りながらわたしの目に止まったのは、ゆるふわなアイコンを描いてくださるという、mofucaさんのサービスでした!

繊細で優しくて刺激がなくて淡い色使い。ふわっとしたところも超好み。

Nana
これは、まさにわたしの希望の世界観!

ということで、是非この方にお願いしたいなと思いました。サービスを決めたら、購入画面に進みましょう。

購入前に、出品者さんに「見積もり・カスタマイズの相談をする」ボタンから、問い合わせをすることもできます。わたしも、商用ブログでの使用が可能か、事前に問い合わせをさせていただきました:-)

出品者さんに依頼内容を詳しく伝える

匿名で出品者さんとやり取りのできるトークルームがあるので、そこで詳しく、依頼内容を伝えます。ここはサービスによって様々だと思います。

わたしが依頼させていただいたmofucaさんの場合、依頼内容のテンプレートのようなものを掲示してくださっていたので、伝えやすかったです。服の感じや色味、アップなのか全身なのか、そういうところを細かく伝えていきます。

トークルーム内で、画像のやり取りもできるので、参考画像などもみてもらえます。

「正式な回答」をもらう

そしてその後、色塗り前の段階でラフを送って下さり、そのまま色付けして、納品をしてもらいました。

無事にアイコンを受け取った旨報告すると、出品者さんから「正式な回答」が送られてきます。正式な回答ってなんじゃそりゃという感じですよね(笑)簡単に言うと、「これでこのサービスの取引は終わりですよ」っていう共通認識のようなものでしょうか。

評価をする

で、その後は出品者さん、購入者がお互いの評価を入力します。

☆1~5で評価をし、コメントも書けます。この評価コメントは、サービスのページで公開されます。

これにて、取引は完了です。mofucaさんはとても素早く対応して下さり、約3日で完成しました!感謝ですね。

ブログアイコンを依頼してみた感想

さて、できあがったアイコンはこんな感じ!

ステキだわ・・優しくてふわっとした淡い感じ。わたしの理想のアイコンでした。このブログもけっこうデザインにはこだわっていて(センスはないけど。)全体的なブログの世界観ともぴったりです。

あとこのね、優しい表情もツボなんですよ。わたしは結構いつもブスッとしておりますが、このアイコンのように穏やかな表情でいたいなぁって思わせてくれます(^^)

では、ココナラでブログのアイコンを依頼してみた感想をまとめてみますね。

アイコン依頼の感想
・想像以上に自分オリジナルのアイコンってテンション上がる
・意外と気軽に利用できた
・このクオリティで1000円は安い
・ブログへのモチベーションが上がる、愛着がわく

こんな感じです。はじめにもお伝えしましたが、わたしはかなりコミュニケーションが苦手で、知らないひととやり取りなんて不安だわと思っていたんです。

でも結果的にアイコン作成を依頼して本当によかったなと思っています。もちろんトークルームは匿名で1対1なので安心だし、なにより、素敵なアイコンとともにこのブログを育てるのがとても楽しみになりました☺

プロに直接お願いするよりも気軽に手ごろな価格で利用できるのが、ココナラでアイコン作成を依頼するメリットかなと思います。

イラストレーターmofucaさんの紹介!

最後になってしまいましたが、わたしのアイコンを描いてくださったmofucaさん。

ゆるふわな優しいアイコンを探している方には本当におススメです。そしてとっても親切に、素早く対応してくださいました。(約3日で完成!)トークルームでも堅苦しい感じは無く気さくに対応してくださったので、嬉しいです。

是非mofucaさんのページを覗いてみてくださいね。

ココナラのリンクはこちら→https://profile.coconala.com/users/1129166

Instagramではmofucaさんのイラストを沢山見れちゃいますので、こちらも検索してみてください☺→ @mofuca_portfolio

すっかりファンになってしまったわたしなので、また機会があればお願いしたいなって思っています。

Nana
次はヘッダーとか吹き出しアイコンとか・・(笑)

まとめ

以上、ココナラでブログアイコンの作成を依頼してみた感想、流れについての記事でした。

はじめはちょっと勇気がいりましたが、とても素敵なアイコンができて本当に大満足です。

これを見て下さっている皆さまに、オリジナルアイコンが欲しい!と感じていただけたらさいわいです(笑)そして依頼の際は、mofucaさんに是非とも:-)おとなの女性に特にオススメですよ✨

ココナラにまだ登録していないというかたは、こちらからどうぞ。無料でできます。

では、読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、アンダンテラーのNanaです。 がむしゃらに走るよりも、歩くように、ゆっくり、ゆるーく、がんばりすぎず、生きていきたい。そんな想いを込めた雑記ブログです。 「アンダンテってどういう意味?」「Nanaってどんなひと?」続きはプロフィールページで!(^o^)