スポンサーリンク

【邦楽】爽やかなイメージでおすすめの曲5つ

こんにちは。Nanaです☺

今回は個人的におすすめな「爽やかなイメージの邦楽」を5曲、紹介させていただこうと思います。

聴くだけで風が吹いてくるような、どちらかいうと春や夏に聴きたくなるような、そんな音楽を集めてみました。

Nana
なんか全体的に世代がバレるラインナップだ(笑)

通勤や通学時に聴くのもおすすめです。ではさっそく。

おすすめ①「君に届け(flumpool)」

この曲は、2010年に公開された、同じタイトルの映画「君に届け」の主題歌となってます☺

キャストの多部未華子さんが好きだったこともあり、映画も観たのですが、本当に爽やかで、青春を感じる映画です。部活ばっかりやっていてそれ以外の思い出が皆無のわたしには眩しすぎるくらい。

と、映画の説明になってしまった(笑)

でも、この映画に本当にぴったりの曲だと思います!疾走感があって、春に桜がいっぱい咲いている土手で駆け回る高校生たちが目に浮かびます。

なんか新鮮な気持ちでがんばれそう、そんな曲です。新しいことを始めるときや、すっごく嬉しいことがあったときにおすすめ:-)

おすすめ②「SUMMER SONG(YUI)」

残念ながらYUIとしての活動は現在されていませんが、 「CHE.R.RY」をはじめ、YUIさんの曲と青春を共にしたひとは多いはず!特にわたしと同年代の方。若い世代の方は是非ほかの曲も聴いてみてくださいね☺

で、この曲はもう爽やか中の爽やか。勝手なイメージですが、夏休みだ!花火だ!プール!みたいな、そういうものに直球でワクワクを感じ、たまにやらかしちゃったり失敗したりするけど、それでも純粋にまっすぐ未来をみてる学生たち。そんなイメージです。大人にはこれまた眩しいぜ・・

実はLaugh awayという同じくYUIさんの曲の続編だと言われています。ミュージックビデオも繋がりを感じるものになっていて、それを意識するとまた曲に味が出るような、そんな気がします。

夏の始まりに聴きたくなりますね:-)

おすすめ③「コットンの季節(miwa)」

こちらはmiwaさんの「guitarium」というアルバムに収録されている曲です。

コットンの季節っていつのことや?ってなりますが、個人的にこれはもう「」だと思ってます(*’▽’)

歌詞からも曲調からも、菜の花畑でルンルンな女の子のイメージが浮かびます。相当ルンルンだと思うこれは、うん。(笑)こっちまで嬉しくなっちゃうようなそんな曲。

あとイントロからWindowsの起動音を思い出すのはわたしだけ?!いやなんかだからこそ「始まり」を思わせるのかもしれないとか思ったり。聴いてほしい。

個人的にmiwaちゃん自身が春っぽい女性だなって思っています。

おすすめ④「Sunny(上白石萌音)」

ちょっと今までの3曲とテイストは異なりますが、タイトル通り晴れた日に外で聴きたくなる爽やかな曲です。

海っぽくもあるし、森っぽくもあるサウンドだと思っています。緑も青もある、そんな場所が浮かびますね~

太陽を味方に行こうぜっていう強気な雰囲気も感じます☺バラードのイメージが強い萌音ちゃんでしたが、大学で英語に力を入れて勉強しているようで、ちょいちょい出てくる英語のフレーズがポップ調でかっこいいなって思いました。

Nana
私が歌ったらルー大柴さん状態だったな・・(笑)

おすすめ⑤「君に春を思う(メレンゲ)」

これまた今までとは違う感じで。爽やかさにちょっと切なさも感じる曲になってます。

メレンゲは、ボーカルのクボケンジさんをはじめとする3ピースバンドです。

わたしは、アニメ宇宙兄弟のオープニング「クレーター」を聴いたのち、メレンゲのアルバムをいくつか聴きました。

中でもこの曲は春っぽくて爽やかだなと思っています。春って環境の変化も多い時期だし、5月病なんてものもあるし(私は年中5月病で有名です。)、不安定な時期でもありますね。

そんな中でも、大切な人が笑っていてくれることが救いになったりして。それさえもストレートに伝えられない、伝えようとまっすぐな言葉にしようとするけどどこか自分でないような。

なんとなくわたしのような不器用なニンゲンが、この曲の主人公なのかなとか思ったりします。是非聴いてみてください。

まとめ

以上、爽やかなイメージでおすすめの曲5つをご紹介しました。

最近は、かっこいい感じの曲が増えてきて、こんな風にド直球で爽やかな音楽って減ってきたのかな?って感じていますが、気分を上げたいときやいいことがあったときは個人的に爽やかな曲が聴きたくなる:-)

皆さんの心にも気持ちいい風が吹くといいなと思っています。

では、お読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、Nanaと申します☺ がむしゃらに走るよりも、歩くように、ゆっくり、ゆるーく、がんばりすぎず、生きていきたい。そんな想いを込めた雑記ブログです。 「アンダンテってどういう意味?」「Nanaってどんなひと?」続きはプロフィールページで!(^o^)