スポンサーリンク

約一週間、SNS断ちをしてみて感じた効果と感想。

こんにちは。Nanaです。

先日からちょっとだけSNS断ち期間を設けていました。↓

HSPの私がSNS断ちをしようと思った4つの理由

2020年5月7日

が、再開しようと思います(笑)早っ!

本当は一カ月くらいやりたかったんですけど、SNS断ちの効果をもう実感しましたし、あとは自分の使い方次第だなと思えたので、再開することにしました~

インスタグラムはもうあまり見ていなかったので、ひとまずツイッターから再開です。

ちょっとだけ感想やSNS断ちしてみて感じた効果などをまとめてみます。

時間を有効に使えた

まず、わたしがSNSを使う上で一番感じていたのは、「ダラダラと見てしまい、時間を無駄にしているのではないか」ということでした。

確かに、通勤時や起床時、寝る前の時間など、ちょっとでも時間があればすぐにツイッターアプリを開いてしまい、気付けば30分くらい経っていたりすることもあったんですよね・・

この時間を自分が勉強したいことのインプットとかアウトプットに充てれば、すごく有効的だなと思ったのです。

実際にSNSのアプリをアンインストールすると、暇なときに見るものが無くなったので、その時間にアロマの勉強をしたりとか、kindleで起業に関しての本を読んだりだとか、そういう時間の使い方ができるなと実感しました。

この期間でわたしの将来へのシミュレーションもちょっと進んだような気がします。アロマテラピーのスクールを絞り始めたり、自分の地域で同じようなことを仕事にされている方を研究したり。

なぜか気持ちがラクだった

SNSを使わなくなってから、不思議と肩の荷が下りたというか、気持ちがラクになったなと感じている自分が居ました。

「ツイッター呟かないと」というなぞの使命感(笑)や、ダラダラと見てしまう罪悪感を感じることが無くなったのが理由かなと思います。

あとは、ネガティブなニュースなどに触れないようにできたのも大きかったかな。

言葉のシャワーを抑えられた感じ。多分無意識に疲弊していたのだと思います。以前まではね・・

SNSとの向き合い方を考える

こんな感じで、しばらくSNSから離れていたわけですが、やっぱりツイッターは特にそうですが、情報がスピーディだし、リアルタイム。情報収集には便利だったなって離れてみてから感じました。

また、今後アロマの情報も入手していきたいし、ツイッターはとりあえず再開することにしたのです。

今回、SNS断ちをしてみて、時間を有効的に使えることや、気持ちがラクになったことを実感できたので、今後はちょっとSNSとの向き合い方を見直すことができそうです。「今見てて大丈夫?」って自分に問うことができるようになればなぁ。

Nana
とかいってすぐ戻っちゃったら意味がないけれど・・(笑)

一度SNS断ちしてみるのは全然アリです。

ということで、めちゃくちゃ短期間で戻ってきてしまったのですが(笑)今後は自分なりにルールを設けるとか、時間を無駄にしないようにしつつ、うまくSNSと付き合っていけたらなと思います。

一度SNSを始めると、「距離を置く」ということがなかなか無いので、ちょっとの期間でも、試しにSNSから離れてみるっていいことだと思いますよ:-)色々と発見があるかもしれません。

ではでは、お読みいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加してみました!応援していただけると嬉しいです↓☺

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です