スポンサーリンク

コクヨの「ソフトリングノート」を購入。リングが邪魔にならない!

こんにちは。アンダンテラーのNanaです☺

今回は文具のご紹介。ということで、結構定番というか発売から数年経っていますが、今でもよく店頭で見かける、コクヨの「ソフトリングノート」を購入してみました。

このノートは、リングノートにありがちな「リングが邪魔・書きにくい」などのジレンマを、ソフトリングという画期的な方法で解消してくれています!ビジネスの場でも活用できそうですね:-)ではさっそく。

コクヨ「ソフトリングノート」とは?

このノートは、2015年にコクヨさんから発売されたリングノートです。特徴的なソフトリングは、ぷにっとした透明の樹脂製リングで、コクヨさん独自で開発されたもの。

このソフトリングのおかげで、字を書くときにリングが邪魔にならず、ノートの端までしっかりと文字を書くことができるんですね✨

その後もいくつか種類を増やして発売され、現在では、カラーやサイズ、紙の種類、ミシン目の追加など、ラインアップも充実しています。

Nana
画像だと分かりにくいですが、ターコイズブルーなんですこれ。この色すごく好き!

実際に使ってみた感想

わたしが購入したのは、A5サイズで中の紙はふつうに罫線ノートです。ページは50ページなので、結構薄いなぁというイメージ。この他にも方眼や無地、ページ数が80ページのものなど、バリエーション豊富なので、用途に合わせて使えそうですね:-)

さっそく実際に書いてみましたが、リングが柔らかくて、大きくもないので、書くときに邪魔になりませんでした。それにしっかりと端っこまで文字が記入できる。

↓ ※音出ます

これいる!?っていう書くだけ動画です(笑)すらすら書ける感が伝われば嬉しいなと。

このノートの使い道なんですけど・・ちょっと勉強したいことがあったのでそのために。(動画ではテストのため日記を書いてます)

はじめは学生の頃を思い出して大学ノートを使おうと思っていましたが、まとめたことを電車や職場の休憩時間でも見直せそうだなと思い、リングノートにしたのです。

普通のリングノートだと持ち運びや、片手で書くには便利。でもやっぱり気になってしまうのが「書きにくさ」なんですよね・・

このコクヨのソフトリングノートは、そんな問題をうまく解消して、リングノートのいいところだけを発揮しているなぁという印象でした☺

コクヨ ソフトリングノート ドット入り罫線 A5 6冊 6色セット

新品価格
¥1,672から
(2019/9/25 19:55時点)

カラーバリエーションも豊富なので、用途ごとに分けても可愛いかも。それにソフトリングだからノートを重ねてもあまりかさばりません:-)

まとめ

コクヨのソフトリングノートをご紹介しました。

新しく発売される文具というのは、それまでのユーザーのジレンマを解決したものが多くて、本当にメーカーさんの企業努力が素敵だなって思っちゃいます。

学生にも社会人にも活用できそうな、ソフトリングノート、お試しくださいませ~!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、アンダンテラーのNanaです。 がむしゃらに走るよりも、歩くように、ゆっくり、ゆるーく、がんばりすぎず、生きていきたい。そんな想いを込めた雑記ブログです。 「アンダンテってどういう意味?」「Nanaってどんなひと?」続きはプロフィールページで!(^o^)