スポンサーリンク

学生の吹奏楽の演奏を聴いてめちゃ感動した。

こんにちは。アンダンテラーのNanaです☺

すっごく小さなことだけど、HSPのわたしにとっては今日イチの感動!っていう出来事があったのでブログに書こうと思います。

本日、出先のショッピング街で、とある大学の吹奏楽部の皆さんが、コンサートをしていました。

事前に知っていたわけではなく、たまたまその場にいただけなので、軽ーい気持ちでちょっと立ち止まって聴くことにしたんです。わくわくしながら。

なんてったってわたしは学生時代の大半を、吹奏楽部の活動にささげました。サックスを6年間続けましたが、大人になってからはまったく触れていませんし、そもそもこうやって、吹奏楽の演奏を聴く機会も無くなってしまったんですよね。

だから、久しぶりに耳にする楽器の音色にやや興奮気味だったわけです。

しばらく聴いていたのですが、

なんだか涙が出そうになりましたね・・(笑)

あぁそうだ、生の音楽ってこんなにいいものだったんだよな。目に見えないけれど「音」って素晴らしいな。そんな思いを抱えながら。

しかも、上手・・テナーサックスの女性の方、すごくいい音色だったなぁ。

やっぱりこう吹奏楽の演奏を聴くと、自分のことを思い出します。つらいこともたくさんあったけど、というかつらかったけど(笑)みんなでひとつの音楽をつくりあげるのはすごく楽しかった。

学生っていうのもポイントですよね。なぜか応援したくなりますし、若いパワーというかそういうのを感じます。

まぁそんなこんなで色んなことを考えながら、かつちょっとウルっとしながら数曲聴いてその場を離れました。たまたまその時間にその場所に居合わすことができてよかった。

ちなみにバリバリの野球部出身の旦那さんは、吹奏楽を聴くとなんか燃え上がるものがあるそうなので、嫌いじゃないみたいです(笑)確かに野球の応援にも吹奏楽は欠かせませんね(;^ω^)


さいごに、感受性豊かなHSPの方に、吹奏楽の演奏会はめちゃおすすめしたいです。というかやっぱり生の音楽に触れることってすごくいい。

もちろんオーケストラとかオペラとかアンサンブルとかでも、いいと思います☺でも吹奏楽ってなかなか普段耳にすることも少ないと思うので・・あと、オケには基本的にいないサックスを吹いてたわたしとしては、やっぱり吹奏楽をおすすめしてしまいますね(笑)

再度になりますが、学生さんの演奏はわたし特に好きです。今までの練習の風景とか、純粋に音楽を楽しむ気持ちとか、そんなものさえ音となってこちらに届いてくるような気がして。

夏になると全国的にコンクールが開催されるので、お近くの開催地に足を運んでみるのもいいかもしれません:-)

Nana
意外とチケット代がかかったりしますが・・(笑)

きょう演奏を聴かせてくださった学生の皆さんに感謝したいと思います。機会があれば演奏会に行ってみたいな。

ちょっとしたわたしの感動のはなしでした。音楽ってやっぱりいいですね。

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • Nanaさん、こんばんは!
    私も一応学生の頃は吹奏楽部だったので、生演奏に感動したNanaさんのお気持ちは良く分かります(*^-^*)
    生の音楽に触れる機会って、演奏する側としては社会人になると少なくなってしまいますよね。
    吹奏楽の音ってオーケストラなどとは全然違うし、やっぱり迫力もあるから聴いててワクワクします。
    記事を読んでいて、遠い昔の話ですが、部活での活動やら色々と思い出して甘酸っぱい気持ちになりました 笑

    • おがわさん、ありがとうございます^^*
      そうですよね、分かっていただけると思っておりました☺️(笑)
      本当に、大人になってからは楽器を演奏することも、生演奏を聴くことも減ってしまいました。だからこそ、あの頃の自分は贅沢な経験をさせてもらっていたなあと感謝ですし、改めて音楽の良さを実感したのでした(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    はじめまして、アンダンテラーのNanaです。 がむしゃらに走るよりも、歩くように、ゆっくり、ゆるーく、がんばりすぎず、生きていきたい。そんな想いを込めた雑記ブログです。 「アンダンテってどういう意味?」「Nanaってどんなひと?」続きはプロフィールページで!(^o^)