スポンサーリンク

システム手帳に書くこと⑥「よかったことノート」

こんにちは。Nanaです☺

システム手帳に書くことを紹介していこうシリーズ。No.6は「よかったことノート」にしました。

これは俗にいう「three good things(スリーグッドシングス)」というものですね:-)その日あったよかったことを3つ、書き留めていくものです。

わたしの場合、3つ以上あれば何個でも書くようにしています(笑)

ポジティブな気持ちになれておすすめです。ではさっそく紹介していきたいと思います。

よかったことノートとは?

わたしが勝手に「よかったことノート」と呼んでいるものの、元ネタは先ほども書いたように、「スリーグッドシングス」というものになります。最近ネットでもよく見かけるので、ご存じの方も多いかもしれません。

こんな小さなことでいいのかな?と思わず、身の回りに起きた「よかったこと」を書き留めていきます。

わたし自身すごくネガティブな人間で、日記にもネガティブな言葉を書いてしまいがち。だけどやっぱりポジティブな言葉を使うと少しだけ心も軽くなるような気がします。この世の中も捨てたもんじゃないな・・って思えたり。(何様なんだって感じですが笑)

また、人は、何か新しいことを始めるとき、21日間継続すると、その後も習慣化させることができるそうなので、まずは3週間、ちょこちょこっと書いてみてはいかがでしょうか。

行動心理学の用語で「インキュベートの法則」 と言うそうです。
Nana
とかいって3日坊主のわたし・・習慣化したいなぁ。

実際に書いてみた

さっそくわたしのシステム手帳の「よかったことノート」をご紹介。

一年前のもの

↑ちなみにこのえんぴつのキャラクターは、以前運営していた文房具ブログのオリキャラ「えんぴつパンダくん」です(笑)そちらは全然更新してないなぁ・・

↑しばらく書けていなかったので、また始めてみようかな。

本当によく見るとちっちゃい出来事なんですよ。でもHSPのわたしにとって、小さな幸せに気付くことって本来は得意分野のはずなんです。

なのにやっぱり人間、「危険」を感じるマイナス感情の方を優先的に察知してしまうのですね・・「なんでこんなにつらいことばかりなの」って。

だからこれからは、この繊細な感性を「いいこと」を見つける方にも大活躍させてあげたいなって感じています:-)

使用しているリフィルについて

↑今回よかったことノートに使用したこちらのリフィルは、Bindexさんのものです。日記用のリフィルなのですが、わたしにとって日記はこの量だと少なすぎるので・・(笑)

よかったことノートのフォーマットにしています。よく考えると贅沢な使い方かも・・

あ。でも、専用にリフィルを買わなくても、日付を書いてラインを引けばそれで十分です。

思い立った時にすぐ始められるよかったことノート、是非やってみてください:-)

まとめ

以上、システム手帳に書くことシリーズ6!よかったことノートでした。

短くても自分だけしか分からないことでもOKです。とにかく身の回りに溢れるポジティブな出来事を書き留めていくことで、なんだかあったかいシステム手帳になりそうですね:-)

はじめは綴じノートからでもいいので、挑戦してみてはいかがでしょうか。

では、お読みいただきありがとうございます。


↓システム手帳に書くことシリーズのまとめはこちらです:-)

【保存版】システム手帳に書くこと総まとめ!

2020年2月7日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、Nanaと申します☺ がむしゃらに走るよりも、歩くように、ゆっくり、ゆるーく、がんばりすぎず、生きていきたい。そんな想いを込めた雑記ブログです。 「アンダンテってどういう意味?」「Nanaってどんなひと?」続きはプロフィールページで!(^o^)