スポンサーリンク

システム手帳を使いこなすコツは「好きなようにやること」だと思う。

こんにちは。Nanaです☺

システム手帳に関して、このブログで数多く発信してきましたが、まだまだわたし自身も初心者だと思っています。

そこで、「システム手帳をもっと使いこなすにはどうしたらいいんだろう?

こんな考えが浮かびました。

そして、結果として行き着いた先は、「自分の好きなように思いっきりやること!」これなんじゃないかなって思うのです:-)

というわけで、今回は、システム手帳を使いこなすために、いかに自分らしく好きなようにカスタマイズできるかを考えてみたいと思います(^^)/

他の人のシステム手帳と比べちゃう自分

システム手帳の魅力としてわたしが一番に思い浮かべるのは、「カスタマイズ性、自由度の高さ」です。

綴じ手帳と違って、自分の好きなようにリフィルを入れ替えられるし、気にいらなくなったら全てのリフィルを一新することもできます。

でも、自由度が高いからこそ、「どうやって使いこなしていけばいいのかな」って迷うことも多いんですよね・・

ネットで他のユーザーさんの使いこなしを参考にしたり、雑誌を参考にしたりするものの、活用のバリエーションが豊富すぎて「正解がわからん!」となったりすることもありました。

あと、他の人みたいに可愛くデコレーションできなかったり、字も汚かったりして(笑)結果として、どことなーく比べちゃっている自分が居たような気もするのです。

せっかくシステム手帳が好きになっているのに、それでは意味がありませんし、本末転倒ですよね・・

システム手帳に「正解」はないし、自分の好きなようにしてもいいはず

というか、他人と比べてしまう、自分を否定するわたしがここにもいたんだなって思うと、いやいやいや自分の趣味でもそうなるんかい!ってセルフ突っ込み入れてます(笑)

このような経緯もありますが、考え付いたのは、冒頭にも書いたように「好きなようにやること」が大切なんじゃないかなってことです。

ネットにはきっと、色んな活用法が書かれているだろうし、わたし自身もこのブログで全くの初心者の方の参考になればと「システム手帳に書くことシリーズ」を記事にしたりしています。

でも、すべての人にしっくりくる活用法はないだろうし、自分に合わなければ意味がないはず。そう「正解」もないはず!

結局、「自分がワクワク」できて「自分の好きなように」作ること、それが一番の「使いこなすコツ」なんだろうなって思う。

少しずつ「自分らしさ」を詰め込んでゆく

はじめは難しいかもしれないけれど、慣れてきたら「こういうの好きだな」とか「こういう風に使ってみようかな」っていう想いが出てくると思うのです。

そういう時に「でもこんな使い方してる人いないし」とか「これやっていいのかな・・」って思わず、どんどんやってみたらいいのかも:-)

逆に、システム手帳をはじめてから、わたしの堅い頭がちょっとずつクリエイティブになってきたのを実感しています。

大人になると、子どものころみたいに「自由になにかを作る」機会ってなかなかないですし、そもそもできないんですよね・・「こうあるべき」みたいな先入観とか一般論とか常識とかそういうのを身につけちゃってるからなのかな?

だからこそ、システム手帳に向き合う時はちょっと頭を柔らかくしていきたいし、自分の好きなように使いこなせるように、わたしもがんばるぞっていう気持ちです:-)

わたしのシステム手帳の個性的部分

と、ここで、わたしのシステム手帳の中で、ちょっと個性的だと思ったところをピックアップしてみました。

ん?って思うところもあるけど、自分がやりたかったからやったんだなと(笑)

↑まずこれ。手張りラミネートっていう、機械を使わずにラミネートできるものを100円ショップで買いました。

中にちよがみを入れてやってみたのですが、まぁよくわからないものが仕上がりました(笑)これ自体はネットで見かけて参考にしたのに、わたしがやると謎な仕上がりに・・

アンちゃん
多分大きさが合ってないんじゃないかな?

そしてマザーテレサの格言を書いたシールを貼っています。(平和は笑顔から生まれる)

↑ちよがみが可愛いから別にいいかなーと(笑)割とここの見開きページは、当初から変わってないです。

↑「れんらくちょう」つけてみたり、

↑縦書きと横書きMIXしてみたり。とこんな感じです。

自分の好きなように、システム手帳を使いこなそう!

ということで、わたしが思う、「システム手帳を使いこなすコツ」は「自分の好きなようにやること!」でした。

もちろん、だからといって「めちゃくちゃ個性出して!変わったことやって!」て無理にひねり出そうとは思わないのですが、「常識」とかに縛られてブレーキがかかっているなら、もっと好きなように、やっていいんじゃないかなって思うわけです:-)

そう自分にも語りかけてます。

そうですね・・無理に使いこなそうとせず、好きなようにやってたら結果的にシステム手帳が大切な存在になった~くらいのゆるーい感じでいいのではないかと。

何事もゆるくいきたい今日この頃です。

ではでは、今日もまとまりがないですが・・お読みいただきありがとうございました。


もしわたしのものが参考になれば・・一応載せておきますね(笑)↓

システム手帳のデコり方、まだまだ研究中です。

2020年3月6日

ブログランキングに参加してみました!応援していただけると嬉しいです↓☺

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です