スポンサーリンク

システム手帳を勉強に使うメリットとデメリット。

こんにちは。Nanaです。

今回は、システム手帳を勉強に使うメリットとデメリットをまとめてみようと思います。

システム手帳といえば、スケジュール管理や日記に使うイメージが大きいと思いますが、意外と勉強用のノートとしても使えます。

ではさっそく:-)

システム手帳を勉強に使うメリットとは?

まずは、システム手帳を勉強に使用する際のメリットについてみていきます。わたしもつい最近、アロマテラピーの勉強を始めまして、専用のシステム手帳を作って勉強しているところです。

カテゴリごとに自由に入れ替えができる

まずは、システム手帳の一番の魅力ですが、自由にリフィルの入れ替えができるというところですかね。

わたしは、アロマテラピーの勉強用システム手帳を作っていますが、将来独立することも考えてのことだったので、開業や集客のことについても同じノートでまとめたいなと感じていました。

↑そこで、「アロマ」のこと、「ビジネス関連」のこと、というようにカテゴリ分けをしてみました。こんな風にタブで仕切ると、分かりやすいです。

綴じノートだと、だいたいこれくらいかなぁという感じのところにインデックスを貼ったりしますが、その通りの内容量になるかも分からないし、不便ですよね。

また、綴じノートと違って、一緒に挟んでおきたい資料なんかも穴あけをすればファイリングができるので、その点でもシステム手帳は便利かなと思います。

自分の好きなバインダーで繰り返し使える

ここでひとつ思ったのですが、「ルーズリーフでもいいのでは?」ということです。確かにそうだなって思いました(笑)

ただ、システム手帳のバインダーは、基本的にルーズリーフのバインダーよりもしっかりとしていて丈夫なものが多いと思います。デザインも可愛いものが多いので、お気に入りのバインダーに出逢えたら、繰り返し使うことができて経済的かもしれません。

また、システム手帳の方がリフィルの種類が豊富です。例えば、無地と罫線のリフィルをカテゴリごとに分けて使ったり、ジッパーポケットのリフィルに付箋紙や勉強に必要なグッズを収納しておけるというメリットもあります。

↑左ページに挟んであるのはシステム手帳用の下敷きです。すぐに取り外しができて便利。こういうアイテムが揃っているのも、システム手帳の利点かもしれません。

システム手帳を勉強に使うデメリッとは?

では続いて、システム手帳を勉強に使う際のデメリットについてです。基本的に、学生さんが学校で使用する際には向いていないと思うので、大人の方が仕事や資格のために勉強するというケースをイメージしていただければなと思います。

リングが邪魔で書きにくい

システム手帳を使う際に一番わずらわしいのが、この太っといリングです(;^ω^)

↑わたしが使っているのは、A5システム手帳なのですが、サイズが大きくなればリング径も大きくなっていきます。

右利きの人は、左のページを書くときに、手にリングが当たってしまい上手く書くのが難しいかもしれません。わたしはもはや強行突破で無理やり書いていますが、やはり一度リングからリフィルを外した方が書きやすいと思います。

ただ、毎回リングから外すのもわずらわしいと思うので、ここが一番の懸念点かなぁとは思います。

複数の教科を勉強する際、バインダーも複数必要

わたしのように、今勉強している科目がアロマだけ。という人は良いと思うのですが、複数の教科を勉強されている方は、システム手帳のバインダーも複数必要だと思うので、その点は少しコストがかかってしまうかもしれませんね。

ちょっと前から、システム手帳が再ブームし始め、リーズナブルで可愛いものがたくさん出てきたので、複数使いをする方は、コスパ重視でバインダーを揃えるのがいいかもです:-)

マークスシステム手帳 A5正寸 バインダー トライアルリフィル入り 柄 ストライプ ODR-DC02-C

マークスのシステム手帳は安くておしゃれなのでオススメ☺

システム手帳を勉強に使うのがおすすめな人

最後に、メリットとデメリットを合わせ、システム手帳を勉強に使うのにおすすめな人をまとめてみました↓

こんな人におすすめ
・勉強する科目が決まっている、ひとつの人
・可愛いシステム手帳で勉強するモチベーションを上げたい人
・大人になってから勉強する機会ができた人
・ただのノートだと勉強する気分が上がらない人
・システム手帳に興味がある人
・リングのわずらわしさがあまり気にならない人
・自分の使いやすいように勉強用ノートをカスタマイズしたい人

こんな感じです。

システム手帳を勉強に使うというイメージはあまり無いかもしれませんが、その自由度の高さをうまく利用して、自分好みの勉強用ノートを作ってみるのもいいと思いますよ☺

参考になれば嬉しいです。お読みいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加してみました!応援していただけると嬉しいです↓☺

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です