スポンサーリンク

【洋楽】Taylor Swiftのおすすめソングを5曲選んでみた。

こんにちは。Nanaです☺

今回は、わたしが高校生の時から聴いている、大好きなTaylor Swiftのおすすめ曲を選んでみました。(昔の曲が多めです。)

といっても好きな曲がありすぎて迷ってしまうんですけどね…

今はだいぶポップ寄りになっていますが、かつてはカントリー調の曲を多く歌っていたんですよ。わたしは今も昔も好きです(笑)

ということで、Taylorの曲をもっと聴いてみたい方、カントリーポップに興味がある方はぜひ聴いてみてくださいね(❁´ω`❁)

おすすめ①「Mean」

これはもうダントツでおすすめですし、個人的にもすごく想い入れのある曲です。アルバム「Speak Now」に収録されています。

バンジョーやバイオリンなど、カントリーミュージックらしさを感じるサウンドで、なおかつとてもノリのいい曲です。

わたしがこの曲を初めて聴いたのは高校生の時で、たまたまテレビでグラミー賞の授賞式を見たことがきっかけでした。それまで洋楽に興味もなかったのに、画面から聴こえてくる軽快な音楽に、すごく引き込まれたのです。花柄のワンピースを着たブロンドヘアのTaylorの姿は、今でも忘れられません。

まだ日本ではそこまで認知されていなかったけれど、翌日すぐにCDショップに行ったのを覚えています。

「Mean」というのは、この曲の中では「意地悪」という意味。ノリのいい曲なんだけれど、歌詞の中にはTaylorの強い気持ちが込められているような気がします。「いつか大きくなる。」この曲の通りbigになったTaylorのそういうところに魅せられている人も多いと思う・・かっこいいのよね・・

「よしやるぞ!」みたいな時におすすめの一曲です。

おすすめ②「Love Story」

こちらは、「Fearless」というアルバムに収録されている曲です。この曲が好きなファンの方も多いかと思います。

歌詞の中にロミオとジュリエットが出てきたりして、「Love Story」というタイトルの通り、ロマンチックな音楽になっています。記憶に残りやすいイントロから最後、転調して盛り上がる感じのメロディもすごく良いです。

全体的に淡いピンク色のベールがかかったような優しい曲で、個人的に結婚式で使いたい曲プレイリストに入れています(笑)

失恋ソングが多かったり、別れた元恋人を音楽にしたり…と色々と言われてきたTaylorだけど、この曲は最後にはハッピーエンドなんじゃないかな?

聴いていて心の中が幸せで温かい気持ちに包まれる、そんな曲です。

おすすめ③「Our Song」

続いてこちらは、「Taylor Swift」という自身の名前がついたアルバムの収録曲。かなり初期の頃の曲ですね。

このアルバム自体、まだまだカントリー色が強めの頃で、今とはまた違ったTaylorの魅力を感じられると思います。

中でもこのOur Songは、明るい曲調で、ピクニックとかに合わせて森の中で小動物たちと聴きたい、そんな曲!森の音楽隊って感じ。…って全然伝わる気がしない・・しかもこう感じるのわたしだけかな(笑)

あとバイオリンもちょこちょこと出てくるので、Theカントリーポップ、みたいな感じで是非聴いて欲しいなって思います。

おすすめ④「Stay Stay Stay」

続いて、「RED」というアルバムから1曲選んでみました。 このアルバム以降、徐々にポップ寄りの曲が多くなってきます。ちなみに「RED」をひっさげたツアーにはわたしも参戦したのですが(真っ赤なリップでね)、初の生Taylorに大感動なのでした・・

で、この「Stay Stay Stay」という曲は、とってもキュートな1曲で、Taylorの歌い方も、ちょっと昔のころに戻ったような感じがしてすごく可愛いのです☺

すてーーい!まぁ色々あるけれどやっぱり一緒にいるのがいいよねみたいな感じです✨最後のTaylorの笑い声が楽しそうで、こういう風に笑いあえる関係のことを言ってるのかなーなんて思ったり。とにかくHAPPYな気持ちになれそうな一曲:-)

おすすめ⑤「Clean」

こちらは割と最近の曲ですかね。「1989」というアルバムに収録されています。先に出てきた「RED」以上に、もうほぼポップ寄りの曲になってきています。

中でもわたしがおすすめするのが、「Clean」という曲。今までの曲のようなカントリーらしさはありませんが、とにかく全体的に綺麗で落ち着いたサウンドで、白や淡いブルーの部屋、もしくはそういった落ち着いた場所で歌うTaylorが目に浮かんできます。

「Cleanになった」ってどういう状況なんだろう。この曲はおそらく失恋ソングですが、普段の生活においても、苦い気持ちになる出来事とか、忘れたい出来事ってあると思います。それらをなかったことにはできないけど、時間はかかっても、受け入れて前に進んでいこうってこの曲を聴いて思いました。

Nana
それがなかなか難しいんですけどね・・

なんというか、どういう風にこの曲をとらえたらいいのか分かりませんが、「やっとCleanになれた」みたいなすっきり感はどこかにあるのかもしれません。

ちなみに世にも珍しくわたしが同級生とカラオケオールをしたとき、みんなが眠たくなってるころにポッとこの曲を入れて歌った記憶が(笑)割とゆったりめの曲なので、歌いやすい洋楽だと思います☺

まとめ

以上、Taylor Swiftのおすすめソングを選んでみたの巻きでした。

他にも好きな曲がありすぎて、まだまだリストアップしたい感じです。

相も変わらず、語彙力の無いわたしが、音楽を文字で紹介するなんてやっぱり無理がある気もしますが(笑)ちょっとでも興味を持っていただけるとすごく嬉しいです。

本当にTaylorの音楽は色んな人に聴いてもらいたいなぁ( ;∀;)わたしもちょっと昔のアルバムとかを振り返ってみたくなっちゃいました。

また次は、聴きたいシーン別にまとめたりもしてみたいと思います☺

ではでは、お読みいただきありがとうございました。

Fearless

Taylor Swift

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、Nanaと申します☺ がむしゃらに走るよりも、歩くように、ゆっくり、ゆるーく、がんばりすぎず、生きていきたい。そんな想いを込めた雑記ブログです。 「アンダンテってどういう意味?」「Nanaってどんなひと?」続きはプロフィールページで!(^o^)