スポンサーリンク

仕事中の雑談が苦手なわたし。

こんにちは。アンダンテラーのNanaです

皆さんは仕事中に仲間と雑談をしますか?わたしはですね、仕事中に関係の無い話をするのが結構苦手なんです。

もちろん、仕事上の会話はしますが、それ以上のことを自分から話すことはあまりありません。

ふと、それって結構冷たいのかなあとかドライなのかなあとか感じたので、ちょっと記事にしてみようと思います。

会話をする暇がない

そもそも、わたしが雑談をしないのは、日々の業務の中で、談笑する時間なんてないから、というのもあります。

わたしは今小売業界にいるので、基本的に立ち仕事です。特にお客さまが多い時や、土日などは、常に何かに追われている状況ですし、動き回っています。

時間に終われ、効率性第一の職場。冷静に考えるとHSPのわたしにはかなり負担が大きいですね。。

「今誰も手をつけてないことはないか」「今みんなが何をやろうとしてるのか」考えてしまうし、視界に入ってきてしまうので、(これもHSPの特徴かな)なんだか常にアンテナを張ってる感じで、、

一言で言うと余裕が無い状態。なんですよね。いつもひとりで焦ってます(笑)

仕事中に焦ってしまうわたしが、意識している4つのポイント。

2019年9月6日

こんな中で、頭の中から話題を引っ張り出して、話をするのはちょっと苦手、、もう少し余裕が欲しいなあ。

仕事を楽しむ気持ちが無い

以前の職場でも言われていました。「なーに硬い顔してやってんのー楽しまなきゃ」と。

うーむ。それもわたしには難しいことでござりまする、、

「楽しむってなんだろう、ペラペラと雑談をすればいいの?」ってこう極端な思考に陥ってしまって(笑)

わたしの頭の中には「仕事=楽しむもの」という発想はありませんでした。とにかく真面目に、仕事だから、お金を貰っているから、とにかく真面目にやらねば。と。

個人的には、ちゃんと仕事をしていれば、その心が楽しんでいようが楽しんでいまいが関係ないんじゃないのかな、って思ってしまいます。

もちろんその方がおっしゃる通り、それプラス楽しみを持てれば尚いいのですが、それは仕事のパフォーマンスありきのこと。おそらくわたしはまだそのレベルに達していなかったのかもしれません。

だから雑談に対しても、確かに和やかな雰囲気になるし硬い職場よりは楽しいと思うけれど、仕事を楽しむ手段としては求めていないというか、まずはちゃんと仕事をしなきゃ、という思いの方が強かったです。

うーん言葉にするのが難しい、、

気を抜くとミスをする

適度に話しながらっていうのがどうも苦手でして。雑談して気を抜いてしまうと、「どこまでやったっけ、、」と作業が滞りますし、集中力が切れてボーッとしてしまうので、小さなミスをしてしまったりするんですよね。

雑談しながらでもやることはやる!っていう器用な人が羨ましいです。嫌味とかじゃなくて本当に。

マルチタスクが苦手」というのはよくHSPの特徴として見かけるのですが、まさにわたしはそれなのかも。どちらかというとひとつのことに黙々と打ち込む方が好きなので、「ながら」作業はあまり得意ではありません。

ミスをするくらいなら気を抜かずにやらせて欲しい、というのが本音なのです(><)

他の人から見てどうなのか

雑談も必要なコミュニケーションだとは思うのですが、もし、その間も黙々と作業をしている人がいるのであれば、控えた方がいいんじゃないのかなって思ってしまいます。

その作業をしている人からみると、「自分だけ作業してる」という気持ちになると思うので、、ってこれはわたしの本音でもありますが。だからこそ、自分自身もあまり雑談をしようとは思わないのかもしれません。

自分が黙々と作業をしている目の前で、大笑いされたらそりゃ誰だってイラっとしてしまいますものね。雑談も適度にしなきゃなって思います。

まとめ

こんな理由から、仕事中は雑談をするのが苦手なわたしでした。

うーん、やっぱり「ノリ悪い」とか「冷たい・怒ってる」って思われてるのかなぁ(;^ω^)

Nana
「怒ってる」は実際に言われるかもです。

本当に仕事中って色んなことが起きるし、わたし的には気を抜けないというか、雑談する暇もないって思ってしまうんですよね・・

皆さんはどうですか?特にHSPの方はどうなんだろ。

でもわたしが思うのは、雑談でのコミュニケーションは「あくまで仕事ありき」のことであって、例えば雑談がうまいから評価されるとか、そういうのじゃないよね、という。

仕事ぶりを見てくれている人もぜったい居ると思う。というか仕事だもの。


ってなんだかひとりごとみたいになってしまいましたが(笑)

うーん、とにかくわたしは淡々と、黙々と仕事をやっていこうと思います。このスタンスはなかなか崩せません。わたしと同じように「雑談苦手!」って思ってる方も、それでいいんじゃないかなぁ。

わたしのように、話しつつ楽しみつつ、かつちゃんと仕事をするっていうのが苦手なひとだって、もちろん居るわけであって。

であれば、与えられた仕事を黙々とやる、でいいと思います。

そんな中で、忙しくないときとか仕事終わりは、ちょっと周りとコミュニケーション取ることをしてみようかな。という感じ。うん、これでいいのではないだろうか。

と、そんなことを思った今日なのでした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、Nanaと申します☺ がむしゃらに走るよりも、歩くように、ゆっくり、ゆるーく、がんばりすぎず、生きていきたい。そんな想いを込めた雑記ブログです。 「アンダンテってどういう意味?」「Nanaってどんなひと?」続きはプロフィールページで!(^o^)